第3期ESDスペシャリスト育成プロジェクト

JIELでは2017年よりESDスペシャリスト育成プロジェクトとして、さまざまな社会問題に立ち向かう、ESDの実践者(Change Agent)の育成に取り組んでいます。現在までに2期、約30名が修了され、学んだことや仲間のネットワークを活かして、全国各地のさまざまなフィールドで活躍されています。
コロナ感染症が猛威をふるい人とのつながりを制約される中、柔軟な発想でつながりを生み出す力、どのような事態におちいっても自分に何ができるかを考え困難な状況を切り拓く力、自分や仲間のリソースを活かしてコラボレーションを促進する力を持つ、チェンジエージェントを育成したいと考えています。そして、2021年、第3期ESDスペシャリスト育成プロジェクトを再始動します!