第40回 体験学習実践研究会 2020

タイトル
交流から学ぶ体験学習実践研究会
オンラインで体験学習(リフレクティングでふりかえり)
日程
2021年2月13日(土)13:30~16:30
担当
中里高宏
定員
12名
会場
オンライン開催
ZoomをによるWEB講座
参加費
1000円(税込)
※申し込み希望者は下記のpeatixより申し込みをお願いします。

内容

【タイトル】 「オンラインで体験学習(リフレクティングでふりかえり)」

【ねらい】
・自らのコミュニケーションやリーダーシップについて考える。
・明日からどの様にしてコミュニケーションやリーダーシップをとっていくか考える。   

【内容】
オンラインでも実施可能なコンセンサス実習に取り組み、自分のあり様について考えるふりかえり・わかちあいを実施。ここでの「体験・ふりかえり・わかちあい」を手がかりに、明日からどのように生きていくか(行動していくか)について考え、記入したものをリフレクティングの要領でメンバーに発表(宣言)します。
言葉にして語ることで自ら意識化が進み、メンバーに聴いてもらい、語ってもらうことで、自分の語ったことの理解も 進みます。1つの体験から2回のふりかえり、わかちあいを行うことで自分の考えの理解が一層進む、オンラインで実施可能な体験学習です。

普段は、同じ企業に所属する社員の階層別研修などで実施したものです。ねらいとしては、コミュニケーションやリーダーシップについて考える実習を行い、そこでの体験を手がかりに明日以降、どの様に自分を活かし、業務に励むことができるのかを考え、小グループメンバーとリフレクティングの要領でわかちあうことで意識化や、自己理解が進むことを後押しする実習です。今までの体験学習の実習では、実施直後は「役に立った」「ためになった」「楽しかった」などの実感を得ることができるが、研修効果については、研修後の行動にいかにして結びつけることができるかに課題を持っていたのですが、1体験2ふりかえりの手法を考え実施してみたところ、その効果に結びついたと感じています。今回は、この会にご参加いただく皆様と体験を共有していくために、アレンジをした形で実施を致します。時間の関係で、短時間で取り組める実習をチョイスしました。1実習2ふりかえりの枠組みをご体験いただければと思っております。

【スケジュール】
①グループでコンセンサス実習・ふりかえり・わかちあい、を実施
②小グループで「明日への一歩」についてリフレクティングの要領でふりかえり、わかちあい
③全体ふりかえり

【定員】 12

【対象】オンラインでのラボラトリー方式の体験学習に興味のある人

お申込みはPeatixからお願いします

JIEL第40回体験学習実践研究会 | Peatix