第70回 ラーニングカフェfor Change 2021

タイトル
対話を通して学ぶ
第70回 ラーニングカフェfor Change 2021
日程
2021年5月12日(水)
19:00~21:30
担当
岡田 衣津子
定員
20名
会場
オンラインで開催します お申込みはPeatixからお願いします。 https://peatix.com/event/1906437
参加費
1000円(税込)

内容

日本体験学習研究所(JIEL)では、実験的・冒険的試みとして、地域の人々に対話の場を提供して、みなさまがたが今考えている関心事や問題を話し合いながら、どのようなことがそれらの関心事に潜んでいるのかを共有し、共通理解を生まれる場を創ってみることにしました。
2015年から始まったラーニングカフェですが、今回で70回を迎えました。ほぼ毎月コツコツと積み重ねてきたこの対場の場は、HCCオフィスでの対面からコロナ禍にあってオンラインでの開催になりました。始まったころには想像しなかった展開です。それに伴い参加者も、名古屋近郊にお住いの方から全国に広がり、さらには海外からご参加いただいたこともあります。
第70回のラーニングカフェは、「VUCAの時代をいかに生きるか」をテーマに行います。
VUCAとは、「Volatility(変動性)」、「Uncertainty(不確実性)」、「Complexity(複雑性)」、「Ambiguity(曖昧性)」という4つの単語の頭文字をつなげて作られた言葉で、「あらゆるものをとりまく環境が複雑さを増し、将来の予測が困難になった状態」を示しています。現代のビジネス環境を表現する言葉として使われるようになりましたが、新型コロナウィルスのパンデミックにより、この社会の現状を表現していると言えるのではないでしょうか。
先行きが不透明で予測が困難な現在で、私たちは自分たちの生活スタイル、人との関わり、仕事への取組みなどを見直し、今までの当たり前を問い直すことをし始めました。そこには、必ずしも暗澹たる未来ではない新しい世界が待っているのかもしれません。そんな時代を私たちはどう生きるか?ざっくばらんに語り合いたいと思います。
最後に、一人一言ずつ今日の体験と学びを伝え合って、終えていきます。その後にはフェーズを変えて、30分程度、ワイワイと交流する時間をもちたいと考えています。どうぞ、お気に入りの飲み物(アルコール可)とおつまみなどを各自ご用意いただき、お時間が許す方は、ぜひ、ご参加ください。

〔スケジュール〕
19:00~19:20 チェックイン(自己紹介)
19:20~19:40 VUCAとは何か?
19:40~20:10 テーマ①私たちの周りで起きた変化とは?
20:10~20:40 テーマ②VUCA時代をどう生きるか?
20:40~20:50 まとめ
20:50~21:30 チェックアウトも兼ねて、フェーズを変えて交流会
※飲み物(アルコール可)、お菓子、おつまみ等各自でご用意くださいませ。
ご自身の体験をもとに語り合う場ですので、どうぞお気軽にご参加ください。お会いできるのを楽しみにしております。

お申込みは、Peatixからお願いします。
【キャンセルについて】
一度お申し込みいただいた参加費は、参加が難しくなりキャンセルされた場合、返金不可とさせていただきます。