教育の冒険!新規企画「New Human Interaction Laboratory with T-group & Narrative Approach」

これまでは、Tグループは、グループメンバーとトレーナーとの“今ここ”での関わりを通して学ぶプログラムでした。また、それがTグループでした。

一方、Tグループをさらに学びたい方は、オブザーバー体験を次のステップとして準備していますが、今までのオブザーバーは、Tグループの関わりについてオブザーブしても、そのことを巡ってオブザーバーが発言するチャンスはありませんでした。それは、Tグループメンバーによる独自のグループ形成を大切にするためでした。ただ、オブザーバーが感じたり考えたりしていることは、実はTグループメンバーにもとても大切なリソースになることが考えられます。

そのヒントとなったのが、ナラティヴ・セラピーのリフレクティングチームであったり、アウトサイドウィットネスの存在です。

冒険好きなあなた!! ナラティヴ・アプローチに関心をもたれているあなた!! 自分のありようを深く洞察してみたいあなた!! 本当に他者の支援とはなにかを考えたいあなた!! 職業に関係なく、自己・他者・グループ・かかわりに関心をもっている方にお集まり頂きたいと考えています。
詳細はこちらです→第13回TグループNew Human Interaction Laboratory with T-group & Narrative Approach

            一般社団法人日本体験学習研究所

              代表理事・所長 津村 俊充