研究員

岡田 衣津子(南山大学大学院人間文化研究科教育ファシリテーション専攻修了)
 南山短期大学人間関係科卒業。アパレル通販会社へ就職後、祖母の介護体験をきっかけに退職。社会福祉士となる。現在はソーシャルワーカーとして精神科病院に勤務。医療相談室に在籍するかたわら、地域に暮らす精神障害者を対象としたデイケアにおいて、個人のエンパワメントを向上させることを目的とした社会参加を促進するプログラムを立案し、実践している。できないことを補う支援ではなく、“自ら学ぶ力”を育てるための支援を目指している。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です