コンセンサス実習

ラボラトリー体験学習を知る

コンセンサス実習

日本を誇りに思うことは

グループメンバーは、4人から6人ぐらいで、それぞれのメンバーに添付ファイルの課題シートを渡し、まず、一人で6つの選択肢に順位を付けます。全員が順位を付け終えれたら、添付の「コンセンサスの留意点」を読み上げ、コンセンサスをする際の指針を示します。その後、たとえば、30分ほどの時間をとり、コンセンサスを求めた話し合いを行います。その後、添付のふりかえり用紙を用いて、個人でふりかえり、グループで分かち合いを通したふりかえりを行います。

詳しく見る
1 / 11

カテゴリー