研修を依頼する

【事例】コミュニケーション/アサーション,【事例】生涯学習関連,2017年度研修実績

名古屋市熱田生涯学習センター <女性セミナー>願いを叶えるワンステップ ~なりたい自分を思い描いて~

テーマ アサーティブ・コミュニケーションを身につける ~自分も相手も大切にできる私に~
実施日 2017年6月13日10:00~12:00
概 要  願いは自己の内的な認知であり、表現しない限り他者にはわからない。そこで本講座では「アサーション(自己表現)・トレーニング」が生まれた経緯とその価値をお伝えし、人間には3種類の表現パターンがあることをお話しした。その上で自分の感情や考えを正直にその場に合った適切な方法で表現する「アサーティブ」な態度を実践するためのポイントを講義し、ワークシートを用いて理解を深めた。
派遣研究員 水野節子

 願いは自己の内的な認知であり、表現しない限り他者にはわからない。感情や思考はすべて同様である。そこで「なりたい自分」になることを目指す<女性セミナー>シリーズ第4回の本講座では、「アサーション(自己表現)・トレーニング」が生まれた経緯とその価値をお伝えし、人間には3種類の表現パターンがあることをお話しした。

 

 3種類の表現パターンへの理解を深めるためにワークシートに取り組み、近くの人とどんな記述をしたかをシェアした。すると、人によって回答が異なり、どのような表現をどのタイプに類別するかは実際の言い方や各自の価値観・感受性によって受け取り方が異なることがわかった。

 

 そうした演習を踏まえて、自分の感情や考えを正直にその場に合った適切な方法で表現する「アサーティブ」な態度を実践するためのポイントを講義し、事例をもとにアサーティブな表現を考えるワークシートを行い、日常でアサーションを実践するヒントをつかんでいただいた。