研修を依頼する

【事例】コミュニケーション/アサーション,【事例】学校教育関連,2017年度研修実績

名古屋市立西福田小学校 家庭教育セミナー

テーマ 「アサーションで親子のコミュニケーション力アップ!」
実施日 2017年11月20日10:00~12:00
概 要  名古屋市立西福田小学校のPTAが主催する家庭教育セミナーにて「アサーションで親子のコミュニケーション力アップ!」をテーマにアサーションの入門講座を行った。アサーションの成り立ちや考え方から、自分の思いを正直に、かつ相手に伝わるように話す方法まで事例を交えて解説した。
派遣研究員 水野節子

 子どもの心や身体の成長にともない、どう接していけばよいか、とまどう保護者もいる。親子の望ましいコミュニケーションのあり方は、日常において切実な問題の一つといえよう。

 

 講座では、まずアサーションの考え方を紹介し、ワークシートを用いた演習を交えて、自分の思いを正直に、相手に伝わるように話すための留意点を解説した。その上で、正直で率直なコミュニケーションの方法として、「私」を主語にした「アイ(I)メッセージ」の有用性を紹介した。「アイメッセージ」で話すと、親が常識や慣例に従って物を言っているわけではなく、自らの正直な思いや願いを伝えているのだと、子どもにもわかりやすい。また、気持ちのこもった言葉は批判や評価とは異なり、子どもの心を閉ざすことなく響く可能性が高い。

 

 日常のコミュニケーションにおいて「アイ(I)メッセージ」を使いこなすためには、親が自らの気持ちと本当に伝えたいことに気づくことが第一歩になることを伝えて講座を終えた。