研修を依頼する

【事例】コミュニケーション/アサーション,【事例】看護医療教育関連,2017年度研修実績

愛知県老人福祉施設協議会 スキルアップ研修

テーマ 「コミュニケーション」
実施日 2017年9月20日10:30~16:30
概 要  同協議会に加盟する老人福祉施設の生活相談員、看護・介護職員を対象に、ラボラトリー方式の体験学習を用いたコミュニケーション研修を行った。午前は話し手・きき手・観察者のロールを各自で担いながら3人1組で行う実習を実施。午後はグループに分かれて問題解決実習を行い、仕事に取り組む上での自分やグループのコミュニケーションのありようを振り返った。実習の合間には、体験が各自の学びにつながるように小講義も行った。
派遣研究員 水野節子、國武 恵

 愛知県老人福祉施設協議会に加盟する老人福祉施設の生活相談員、看護・介護職員を対象に、ラボラトリー方式の体験学習を用いたコミュニケーション研修を行った。

 

 午前中は話し手・きき手・観察者のロールを各自で担いながら3人1組で行う実習を実施した。ロールを終えるごとにお互いにフィードバックし合い、それぞれが話し方、きき方の特徴をつかみ、望ましい話し方、きき方のヒントを得ていった。また、話をきいてもらう体験そのものが場を和やかにし、各自のエンパワメントにもつながった様子が見受けられた。

 

 午後はグループに分かれて問題解決実習を行い、その体験を通じて仕事に取り組む上での自分やグループのコミュニケーションを振り返った。必要な情報をタイムリーかつ的確に伝えられたか、他者の言動をどのように感じたか、仕事の進め方についての指示や考えの表明はいかに行われたかなど、和やかな雰囲気のなかでも互いのフィードバックは活発に交わされ、日常につながる気づきも生まれていた。