ESDスペシャリスト育成講座

第3回ESD講座「実践者とプログラムを作り、体験する」

タイトル 清里というフィールドを味わいながら学ぶ

実践者とプログラムを作り、体験する

日程 2017年8月26日(土)13:30開始 27日(日)15:00終了(合宿形式)
担当 公益財団法人キープ協会環境教育事業部 課長 鳥屋尾 健氏 その他
定員 20(通し+単科)/7名
会場 6月25日発生の地震により(公財)おんたけ休暇村セントラルロッジが閉館のために、会場が変更になりました!!
(財)KEEP協会(ハリスホール、キャビン棟)
〒407-0311 山梨県北杜市高根町清里3545 TEL0551-48-2111
参加費 単科参加費:12,000円(消費税込)
※宿泊日は実費負担でお願いします。現地で別途お支払いをお願いします。

合宿形式で経験豊かな実践者の「自然体験の中から学びを得るプログラム」の体験をしていただくとともに、プログラムの作り方の核となるものを学びます。
また、研修の中で他の実践者とともにプログラムを「つくりだす」体験をします。

 

講師に、愛知万博などでも環境教育実践者の育成はじめご自身がさまざまなフィールドで環境育実践者として活躍されています公益財団法人キープ協会環境教育事業部鳥屋尾健氏を清里(おんたけ休暇村から変更)にお招きして、プログラムづくりと実践を体験する講座です。実際に清里のフィールドを活用して、自然と触れる体験、その体験から学ぶプログラムづくりと実施のためのヒントを学ぼうという企画です。

 

おすすめ:ESDスペシャリスト育成プログラムの全課程を通しでご参加されることをお勧めします!! ESD実践者育成に対する態度とスキルをお持ちいただくためにも、また経費的にもかなり割安にご参加できます。


 

ご予約頂く前に、次の『受講申込手順と受講キャンセルについて』を必ずお読みください。

受講申込手順と受講キャンセルについて

キャンセル待ちを希望される方はこちらのフォームからご連絡下さい

ESDスペシャリスト育成講座申込専用フォーム


カテゴリー