ラボラトリー体験学習を知る

交流から学ぶ,体験学習実践研究会

第5回 体験学習実践研究会

感性や創造性を楽しみながら、これからの姿を描こう!

私たちの○○を発見―クリエイティブ実習

 

 

                              日本体験学習研究所 研究員 岸田 美穂

 

  さまざまな組織や職場、つながりの中で、ビジョンやミッションが共有されると、一つの方向性に向かって行動できるようになり、より豊かな成果に結びつくとされています。今回は、それぞれのもちあじを生かしながら、より豊かなコラボレーションを生み出していく場について考えてみたいと思います。

 

  体験学習にはさまざまな実習があります。グループごとに表現を創り上げるクリエイティブな実習もあります。今回の研究会では、ここに集う人たちの中でグループをつくり、それぞれの感性やクリエイティビティを発揮しながら、共通する思いを形にしていく試みに挑戦してみたいと思います。それぞれの得意なこと、好きなことなどを表現し、お互いの表現について聞き合う中で気づくことや生まれてくるものを味わいながら、「ありたい姿」を創り出していく実習を実施します。

 

  雑誌なども用いてそれぞれ持ち寄るイメージから新たに発想したり、他者の表現から刺激を受けたり、感性や創造性を楽しむ時間にもなればと思っています。普段のかかわりとは違った視点でものごとをとらえたり、発見してみたいという方、作ることは苦手という方も気軽に参加できる内容です。
初めての試みですので、体験の感想やご意見もお伺いできればと思います。ぜひご参加ください。

 

開催日:2017年10月15日(日)13:30〜16:30

 

参加資格:
つくりあげていく場やそれぞれの個性や多様性をいかしたかかわりに関心をお持ちの方、創造的なことを楽しみたい方など、体験学習に関心をおもちの方であれば、どなたでも参加可能です。もし可能であれば、切り抜いてもよい雑誌を1冊お持ちください。どのような雑誌でも構いませんし、無理な方はなくても大丈夫です。
会 場:
HCC(ヒューマンコラボレーションセンター)名古屋市天白区原一丁目2304 ライオンズマンション原102 TEL/FAX 052-804-1889
参加費:
1,000円(税込)

事前のお申し込みは各種お申込みフォームよりお願いします

 


カテゴリー