ラボラトリー体験学習を知る

交流から学ぶ,体験学習実践研究会

第4回 体験学習実践研究会

ナラティヴの風に触れてみませんか

~ナラティヴ・セラピー ワークショップinニュージーランド 体験を通して感じたもの~

 

                       園木 紀子/齋藤 友美子

 

 

 

「ナラティヴ・アプローチが、より、私をゆるやかに、おだやかにし、正直であることを選ばせてくれる」

こう聞いて、みなさんは、「ナラティヴ」に、どのようなイメージを持たれますか。

 

「ナラティヴ・セラピー/アプローチとはこういうもの」という定義がとても難しいと言われています。もしかすると、その専門家の方々は、ナラティヴ・セラピー/アプローチがどういうものであるか、権威的に、また形式的に固定化されることをよしとされないのかもしれません。

私たちは、マイケル・ホワイトとデイビット・エプストン両氏が発展させてきた流れの「ナラティヴ・セラピー」について、ニュージーランドでのワークショップに参加してきました。その体験を通じて、感じ、受け取ったことをお伝えすることで、ナラティヴ・セラピーの一端を味わっていただけたらと考えています。

 

私たちがナラティヴから受け取っているキーワードを一部ご紹介します。

「ナラティヴ」という姿勢とは / フェアであること

人と共にあるということ / 人間の尊厳 / 私もあなたも尊重するとは

自分を生かす / いろんな側面から自分をみる / 私は私という仕事をしている

努力、意図、そこにたどり着くまでのプロセスは人生に豊かさを与える / 結果だけで判断しない

関係性から紡がれるものとそこから見える私

 

あなたの「ナラティヴ」への探求のきっかけとして、まずは、ニュージーランドでナラティヴ・セラピーに触れた私たちの体験談を聞きにいらっしゃいませんか。みなさまのご参加をお待ちしています。

 

プログラム予定:

13:30~13:45 チェックイン

13:45~13:55 導入

13:55~14:40 「私を掘り起こし再構築する」 話題提供:園木紀子さん

14:40~14:50 休憩

14:50~15:35 「ナラティヴ・セラピーの根底に流れているもの・その味わい」
話題提供:齋藤友美子さん

15:35~15:45 休憩

15:45~16:15 Q&A ふりかえり

16:15~16:30 チェックアウト

 

【開催日】

2018年9月8日(土)13:30~16:30

 

参加資格:
ナラティヴに関心のある方なら、どなたでも参加可能です。
会 場:
HCC(ヒューマンコラボレーションセンター)名古屋市天白区原一丁目2304 ライオンズマンション原102 TEL/FAX 052-804-1889
参加費:
1,000円(税込)

事前のお申し込みは各種お申込みフォームよりお願いします

 


カテゴリー