実践 人間関係づくりファシリテーション 12講

公開講座に参加する

実践 人間関係づくりファシリテーション 12講

【実施概要】実践人間関係づくりファシリテーション第4章「観る」

この講座では、参加者がワークに取り組むグループ(パーティシパント)と、それを観察するグループ(オブザーバー)をつくります。オブザーバーは、観察することに専念し、プロセスを観る力を養います。観察した後、パーティシパントには実際にどのようなことが起こっていたか、オブザーバーはどのように観ていたかを互いにフィードバックしあいます。

詳しく見る

実践 人間関係づくりファシリテーション 12講

【実施概要】実践人間関係づくりファシリテーション  第3章「ひらく」

この講座では、自分のことを語ること、それも自分が少し苦労しながらも乗り越えてきた「自分の中で輝けるもの(ポジティブコア)」を探求するインタビューを受けながら語ること、さらにはその「ポジティブコア」を探求するための声かけや聴くことから人間関係づくりは生まれることを体感してみることを目指しています。これらの考え方はAI(アプリシエイティブ・インクワイアリー)アプローチと言われる考え方があり、このAIアプローチの考え方もご紹介します。

詳しく見る

これまでの公開講座の実施概要,実践 人間関係づくりファシリテーション 12講

【実施概要】実践人間関係づくりファシリテーション第5章「気づく」 春期

 このプログラムは、JIELが金子書房から出版した「実践 人間関係づくりファシリテーション」の各章を、皆さんにより理解を深めていただき、実際に使っていただけるように考えて実施している講座です。  人とのかかわりの中で今ま…

詳しく見る
3 / 3123