これまでの公開講座の実施概要

公開講座に参加する

これまでの公開講座の実施概要,実践 人間関係づくりファシリテーション 12講

【実施概要】実践 人間関係づくりファシリテーション12講 第11章「つながる」

この講座では、さまざまな立場で、考え方や価値観をもつ人々との話し合いを通し、架空のまちの公園づくりを試みます。自分の意見をどのように主張し、他者の意見をどのように受け入れるか?グループとして一人一人の違いを多様性の豊かさと受け入れ、生かしあうことができるかなど、エクササイズを通してともに学び、考えたいと思います。

詳しく見る

これまでの公開講座の実施概要,実践 人間関係づくりファシリテーション 12講

【実施概要】実践 人間関係づくりファシリテーション12講 第10章「共に成長する」

内容    このプログラムでは、「実践 人間関係づくりファシリテーション」の第10章「共に成長する」について、 実習を体験することでより理解を深め、それぞれの現場で使っていただけることをめざして実施しています。  第10…

詳しく見る

これまでの公開講座の実施概要,実践 人間関係づくりファシリテーション 12講

【実施概要】実践 人間関係づくりファシリテーション12講 第8章「働きかける」

日常では仕事の成果を問われ、そこにいる人の「気持ち」などの関係性を忘れがちです。しかし、「プロセス」が重視されない組織では、成果をだしてもメンバーの満足度が低くなってしまいます。組織活動では成果を出しながら同時に「プロセス」に働きかけるファシリテーションが重要になってきます。この講座では、「グループプロセス」という視点を取り入れて課題を達成しながら、どのように「プロセス」に働きかければよいかをともに学び、考えていくことでできる場にしていきたいと思っています。

詳しく見る

これまでの公開講座の実施概要,実践 人間関係づくりファシリテーション 12講

【実施概要】実践 人間関係づくりファシリテーション12講 第9章「ふりかえる」

この講座のテーマは、体験学習での「ふりかえり」です。「ふりかえり」とは、体験学習の循環過程の中で、大きく捉えると「指摘」、「分析」、「仮説化」が該当しますが、それについて2回の実習を通して丁寧に取り組んでいきます。1回目の実施後ふりかえりとフィードバックを行い、その気づきを基にして、2回目の実習に取り組くみ、更なる気づきが生まれる過程を体験することを試みます。

詳しく見る

これまでの公開講座の実施概要,実践 人間関係づくりファシリテーション 12講

【実施概要】実践 人間関係づくりファシリテーション12講 第7章「決める」

この講座では、主に「意思決定」について学んでいきます。「意思決定」はプロセスを捉える視点として、「個々のメンバーの様子」「コミュニケーション」と同様に主要なものとされています。人生における重要な場面だけでなく、日常茶飯事行われている「意思決定」を少し意識することで、意思決定とは何か、意思決定が及ぼす影響、ファシリテーションにおける意思決定の意味などに気づき、学んでいきます。

詳しく見る

これまでの公開講座の実施概要,実践 人間関係づくりファシリテーション 12講

【実施概要】実践 人間関係づくりファシリテーション12講 第6章「受け容れる」

この講座では、このように「受け容れる」ことから次の行動やかかわりが生まれ、次の展開や新たな現実も生まれてくることを体験学習の実習を通じて体験します。そうした体験から、参加者各自、あるいはグループの「受容」に対する傾向に気づき、実際に「受け容れる」ことからどのような影響関係が生まれ、課題達成に向けていかに働きかけることができたかをふりかえります。

詳しく見る

これまでの公開講座の実施概要,実践 人間関係づくりファシリテーション 12講

【実施概要】実践 人間関係づくりファシリテーション12講 第5章「気づく」

内容  人とのかかわりの中で今まで気づいていなかったことに気づくことで、自分の視野が広がり、人とのかかわり方が変わるきっかけにつながることがあります。第5章では、人間関係における気づきをテーマにしていますが、気づく対象を…

詳しく見る

これまでの公開講座の実施概要,実践 人間関係づくりファシリテーション 12講

【実施概要】実践 人間関係づくりファシリテーション12講 第4章「観る」

この講座では、参加者がグループをつくり、ワークする人とオブザーブする人に分かれ、オブザーバー役はそこで“起こっている”ことを丁寧に観るトレーニングをします。観る視点やスキルを高める力を養うことができます。

詳しく見る

ESDスペシャリスト育成講座,これまでの公開講座の実施概要

【実施概要】第5回ESD講座「参加者メンバーで未来を描く」

環境や教育、まちづくりなどの現場で実践されているESD 実践者に現場での「実際」や「次世代のESD 実践者育成に求められるもの」などを話していただきます。ESD の現状とこれからについて、対話を通して多面的な気づきと実践者同士のつながりを得ます。

詳しく見る

これまでの公開講座の実施概要,実践 人間関係づくりファシリテーション 12講

【実施概要】実践 人間関係づくりファシリテーション12講 第3章「ひらく」

内容  自分のことを語ること、それも自分が少し苦労しながらも乗り越えてきた「自分の中で輝けるもの(ポジティブコア)」を探求するインタビューを受けながら語ること、さらにはその「ポジティブコア」を探求するための声かけや聴くこ…

詳しく見る
1 / 512345