ラボラトリー体験学習Q&A

ラボラトリー体験学習を知る

体験学習の進め方について

グループ討議の結果が正解か不正解かの影響は?

Q)情報紙を用いた問題解決実習を実施した際に、正解か不正解かという結果によってふりかえりに影響を与えることがあるので、ふりかえり用紙に記入し、分かち合いをした後で、結果と正解の発表をしています。すなわち、結果と正解の発表をしないでふりかえりをするという、こうした方法は適切だと思いますか?

詳しく見る

体験学習の進め方について

グループワークで役割をあらかじめ決めない意味は?

Q)実習を用いた体験学習でグループワークをする際に、あらかじめ進行係やリーダーを決めずに実習を行いますが、何か理由がありますか?よく、ふりかえり用紙を記入し、分かち合いをしていると、リーダーを決めてやるとスムーズにできたのではないかとか、逆に役割を決めていなかったので自ずと役割ができていたのがよかったなどといった声を聞きますが、役割を決めない理由を教えてください。

詳しく見る

体験学習の進め方について

フィードバックの留意点は?

Q)ラボラトリー方式の体験学習による人間関係トレーニングでは、『フィードバック』を活用すると言われますが、『フィードバック』とはどのようなものですか?また、『フィードバック』を行う際の留意点というのは何かありますか?

詳しく見る

体験学習の進め方について

フィードバックを受け取るときの留意点は?

Q)フィードバックを受け取る時に、誰からのフィードバックであるかによって影響力が異なることがあります。例えば、年齢が高い人からフィードバックを受け取る時とか、地位が高い人から受け取る時など、特に意識してしまいます。どのようにフィードバックを受け取ればいいのでしょうか?

詳しく見る

体験学習の応用について

年齢の低い子にも体験学習は可能?

Q)ラボラトリー方式の体験学習が大人の教育であり、成人にとっては効果があるかもしれませんし、また指導者自身にとって有効であることは理解できますが、小学校など、特に年齢の低い子どもたちに活用可能でしょうか?

詳しく見る

体験学習の考え方について

言語化することは不可欠?

Q)『ラボラトリー方式の体験学習』の学びには『言語化できること』は不可欠な条件でしょうか?

詳しく見る

体験学習の進め方について

ラボラトリーの学びを日常につなげるために?

Q)『ラボラトリー方式の体験学習』の学びを学習者の日常生活に繋げるために留意することはどのようなことですか?

詳しく見る

体験学習の応用について

すべての学校で体験学習は必要?

Q)すべての学校教育が『ラボラトリー方式の体験学習』を活用すべきでしょうか?

詳しく見る

ファシリテーターの働きについて

ファシリテーターという呼称を使うのは?

Q)ラボラトリー方式の体験学習では、プログラムを実施する教育者のことを、スタッフと呼んだり、ファシリテーターと呼んだりしますが、その呼称にはどのような意味があるのでしょうか?

詳しく見る

ファシリテーターの働きについて

ファシリテーターの介入の留意点は?

Q)介入の仕方、どのように体験から学ぶためのファシリテーションを行えばよいのか難しく感じています。ファシリテーターとして介入時の留意すべきこととはどのようなことがありますか?

詳しく見る
2 / 3123

カテゴリー