ラボラトリー体験学習を知る

カ行

介入

集団や組織が、問題を発見し解決していく目的的なプロセスに、何らかの意図をもって働きかけていくことである。グループを用いたトレーニングでは、トレーナーとかファシリテーターがその役割を主に取り、また組織開発の領域では、内部のメンバーが意識的行動したり、外部コンサルタントがその働きをとることになる。介入には、さまざまなアプローチがあるが、体験学習の視点からみると、人および組織が自ら気づき問題解決に向けて動き出すような働きかけが大切になる。


カテゴリー