ラボラトリー体験学習を知る

ハ行

ブレインストーミング(brain storming)

1939年、オズボーン(A.F.Osborn)により、考案された創造的集団思考法です。5~10名ほどのメンバーからなる小集団に対して課題を与え、できるだけ早く、できるだけ多くの課題解決のためのアイデアを出すようにする方法をさしています。それには、(1)他のメンバーのアイデアを批判したり評価したりしないこと、(2)実行可能か不可能かという判断は抜きにして、自由奔放に思いついたアイデアを出すこと、(3)アイデアは多いほどよいこと、(4)他のメンバーのアイデアに触発されて、改良を加えたようなアイデアも自由に出し合うこと、などを奨励したルールのもとで、司会者と記録係を決めて、開放的な雰囲気で進めていくミーティング方法です。


カテゴリー