ラボラトリー体験学習を知る

ア行

一般化

体験し、気づいたことから、自分について、相手について、また人間関係についてなど、一般的にどのようなことが言えるのか、いわば、体験から学んだことは何かを考える作業を一般化と呼んでいる。この一般化の作業を通して、体験した状況と異なる新しい状況に学びを持ち込むための課題が導き出されることになる。


カテゴリー